韓国サムスン、「ギャラクシーS7」当初500万台生産へ=現地紙

REUTERS
韓国サムスン、「ギャラクシーS7」当初500万台生産へ=現地紙

samsung_galaxy_s6_image.jpg

スマートフォンメーカー世界最大手である韓国のサムスン電子は、近く発表する「ギャラクシーS7」について、
当初の生産台数を約500万台とする計画だと報じられています。
現地紙エレクトロニック・タイムズが、匿名の情報源の話を基に伝えています。


同紙によると、サムスンは5.2インチのフラットスクリーンを搭載したギャラクシーS7のほか、
5.5インチのカーブ状スクリーンを搭載した「ギャラクシーS7エッジ」の発売も計画しているとのこと。

サムスンは当初、S7を330万台、S7エッジを約160万台生産する見通しとのことです。
来年2月にも両バージョンがローンチされる予定だとしています。

サムスンの広報担当者はこの報道に対するコメントを拒否したとのことです。

当ブログ関連記事
サムスン、TV用パネルの3割を台湾業者から調達へ 16年
韓国サムスン電子、自動車関連事業の専門チーム設立へ 新収益源を模索
サムスン、苦戦するモバイル部門の責任者を交代
サムスン、チョナン第5世代工場設備をTurlyに売却で調整


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter