アップル、台湾に新設した研究所にて「micro-LEDディスプレイ」を開発中か(追記)

ガジェット速報
アップル、台湾に新設した研究所にて「micro-LEDディスプレイ」を開発中か

apple_iphone6s_image3.jpg

DigiTimesは米アップルが台湾に新設した研究所において、「micro-LEDディスプレイ」の
研究開発を行っていることを伝えています。


DigiTimes:Apple expected to focus on micro-LED displays at new Taiwan facilities

DigiTimesによると、同社はmicro-LEDディスプレイの開発を進めているものの、
現時点におけるTFT製造技術を用いた場合の同ディスプレイの生産歩留まりが低く、
現在はその歩留まりを改善するべく研究が進められているとのことです。

なおmicro-LEDディスプレイは、その名の通り非常に小さなLEDを用いたディスプレイであり、
一般的な液晶ディスプレイに必要とされるバックライトが省略可能となるためディスプレイ自体の
薄型化が図れるほか、さらなる広色域化と高精細化、および省電力化を実現することが可能とされています。

アップルは2014年5月に、micro-LED関連技術のベンチャー企業である米LuxVue Technologyを買収しています。
一方で、2018年頃に登場するiPhoneシリーズには「有機ELディスプレイ」が採用される可能性も指摘されています。

またBloombergによるとAppleは、台湾BenQ傘下のAU Optronicsや、この研究所をかつて所有していた
米Qualcommから、50人規模の研究者や職員を採用しているとしています。
米QualcommはSharpと共同でMEMSディスプレイの開発も行っています。

>シャープ、次世代ディスプレイ「MEMS-IGZO」をサンプル出荷(追記)

関連記事
Digitimes:Apple Taiwan lab developing flexible OLED technology, say sources
ITmedia:Appleが台湾に秘密研究所 「iPhone 8」向け有機ELディスプレイ開発か
EMSOne:【液晶パネル】 アップルが台湾にディスプレイ開発センター AUOに注目 日本・韓国勢には打撃も
【産業動向】 iPhoneへの搭載、OLEDがマイクロLED先行 DIGITIMES調査
(16/01/07追記)
日経テクノロジーオンライン:Apple社の研究開発センターはいつだってミステリアス

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter