液晶タッチパネル生産、すべて車向けに パナソニック

日本経済新聞
液晶タッチパネル生産、すべて車向けに パナソニック

panasonic_logo_image2.jpg

パナソニックは2020年度をめどに液晶タッチパネルをすべて自動車向けに生産すると報じられています。


スマートフォン(スマホ)向けのタッチパネル技術を生かしてカーナビゲーションなどに使う
新型パネルを開発するとのこと。19年度に液晶タッチパネルの事業売上高を14年度比2倍の
200億円に高めるとしています。
液晶タッチパネル事業は現在、車載用が約7割で、コピー機向けなども手掛けています。

車載用では、16年度にもタッチパネルとメーターの操作ボタンを一体にした製品を実用化するとのこと。
操作ボタンをパネル上に組み込み、走行距離や燃費などの情報を簡単に閲覧しやすくなります。

>パナソニック、操作用ノブ一体型静電タッチパネルモジュール開発-車載向けで引き合い

パナソニックは「静電容量方式」と呼ばれるスマホと同じ方式のタッチパネル技術を生かし、
曲面加工を施した車載用製品もそろえていくとのこと。

>パナソニック、静電容量方式の車載用曲面タッチパネルを開発-今秋から量産へ

カーナビはネット接続など多機能化とともに高性能のタッチパネルが求められています。
同社はパネル以外でも車向けのデバイスや機器を開発し、18年度に自動車関連の売上高を
14年度比7割増の2兆1千億円に高める計画です。

>パナソニックが子会社の車載モジュール事業を本体に吸収、ADAS提案力を強化

当ブログ関連記事
通期売上高8兆円、「ハードル上がっている」=パナソニック社長
パナソニック、10月から欧州市場に曲面形状の4K有機ELテレビの最高位モデル投入(追記)
パナソニック、4-6月期は7%の営業減益 TV赤字・住宅低迷

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter