FC2ブログ

中国スマホのワンプラス、今年のインド販売は目標下回る見込み

REUTERS
中国スマホのワンプラス、今年のインド販売は目標下回る見込み

Oneplus_product_image.jpg
http://www.oneplus.cn/

中国のスマートフォン(スマホ)メーカー、一加手机(ワンプラス)の幹部は、インドでの販売を開始した今年、
同国での販売台数が目標の100万台に届かないとの見通しを示しています。
ただ、大きく下回ることはないとのこと。


高性能でミドルレンジの同社製品は人気が出ましたが、供給システムの問題で思うように市場シェアが
伸ばせなかったとしています。それでも、インドでの販売は同社の年間販売の3分の1以上を占めています。

同社インド営業部門のゼネラルマネジャー、ビカス・アガルワル氏はロイターに
「最初の2カ月は在庫が調達できず、6-8週間にわたって販売ができなかった」と述べています。

同社は10月、供給ルートの改善とコスト削減のため、電子機器受託製造(EMS)の世界最大手、
台湾の鴻海精密工業(フォックスコン)とインドでスマホの生産を始める契約を結んでいます。
現地生産の商品販売を年内に開始する予定でしたが、認可取得が遅れ、アガルワル氏は
来年1月半ばから末にずれ込むだろうとしています。

当ブログ関連記事
2015年の世界スマートフォン出荷、Windows端末不調もあり初の1桁成長に──IDC予測
サムスン、苦戦するモバイル部門の責任者を交代
インドの2015年Q3スマートフォン出荷台数は2,830万台、3台に1台はLTE端末に
MM総研、2015年度上期の携帯端末出荷台数を発表――スマホはAppleがシェア50%に


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter