4インチ「iPhone」、「A9」搭載で2016年初頭に登場か--KGI Securitiesアナリストが予測

CNET Japan
4インチ「iPhone」、「A9」搭載で2016年初頭に登場か--KGI Securitiesアナリストが予測

apple_iphone6s_rose-pink_mage.jpg

Appleが2016年に4インチ「iPhone」をリリースするといううわさは以前からありますが、
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏のリサーチメモは、
このうわさを裏付けるような内容になっているそうです。MacRumorsが報じています。


Kuo氏によると、この4インチiPhoneは、「iPhone 5s」をアップデートしたようなデバイスで
2016年初頭に登場するとのことです。

Kuo氏は、同デバイスがTSMCとサムスンが製造する「A9」チップ、
2.5Dカバーガラス(iPhone 6sと同様に周辺部が湾曲)、
Apple Pay」用の近距離無線通信(NFC)を搭載すると予測しています。
また、筐体は金属製になるが、少なくとも2〜3色のカラーオプションが用意されると同氏は考えているとのこと。
また、カメラはiPhone 5sと同様で、背面用が8メガピクセル、前面用が1.2メガピクセルになるとしています。

Kuo氏は、新しい4インチiPhoneについて、通年の出荷台数が2000万台、製造開始が2016年第1四半期、
米国における価格が400〜500ドルになると予測しているとのこと。

4インチiPhoneのうわさは2015年前半には既に浮上しており、Appleが9月に開催するイベントで
登場するのではと言われていました。しかし、イベント開催時期が近づくにつれ登場しない可能性が報じられ始め、
実際に登場することはありませんでした。

当ブログ関連記事
iPhoneに有機EL採用 パネル産業が変わる
iPhone、少なくとも2018年までは有機EL採用なし、アナリスト予測
アップル、2018年にはiPhoneに折り畳みディスプレイを採用か
iPhone7の筐体はプラスチック製? JPモルガンは否定的 台湾紙報道


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter