iPad低迷深刻 12.9型「発注規模、極めて低レベル」 供給業者でリストラも

EMSOne
【PC】 iPad低迷深刻 12.9型「発注規模、極めて低レベル」 供給業者でリストラも

apple_ipad_air_2_image.png

アップルApple)が発表した2015年7〜9月期の統計で、タブレットPC「iPad」シリーズが販売台数、売上高とも
前年同期から20%の大幅な減少を見せたことが分かったと報じられています。


こうした中、調査会社DIGITIMES Researchはに発表したレポートで、iPadの台湾系サプライチェーンの話として、
アップルが同年9月、7.9型の新モデル「iPad mini 4」を発売したものの、台湾系サプライチェーンでは
7.9型の受注量が増加していないと伝えています。
さらに、同年11月の発売が予定される12.9型「iPad Pro」の発注規模も極めて低水準にあり、
16年1〜3月期に向けても増加する兆しがないとした上で、バックライトの台湾Coretronic(中光電)など
iPad向けが主力の台湾系サプライヤーは比較的大きな打撃を受けているとしています。

当ブログ関連記事
iPad供給業者、受注ゼロで南京工場閉鎖 バックライトモジュールのCoretronic
iPhoneの修理、香港経由せず直接フォックスコン鄭州工場へ持ち込み コスト4割削減
TPK、iPhone 7用タッチパネルで厚さ0.18ミリの開発に成功の観測
Apple、人工知能ベンチャーを2社連続で買収――“Apple Car”への布石か?


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter