独メルク、独自技術で隠蔽性を向上させた金色顔料発売-下地透けずにきれいな発色

日刊工業新聞
独メルク、独自技術で隠蔽性を向上させた金色顔料発売-下地透けずにきれいな発色

Merk_gold_pigment_image.jpg

メルクはプラスチック製品や化粧品パッケージの印刷向けなどに、下地に影響されない
隠蔽性と輝きを持つ顔料「ミラバルコスミックゴールド」を発売しています。
独ゲルンスハイム工場で生産し、日本法人が販売するとのことです。


粒子の大きさや性質は透明性を持つ従来シリーズと同様ながら、独自技術で隠蔽性を向上。
低濃度で使う場合でも、下地などが透けることがなくきれいな発色で仕上がるようにしたとのことです。
押出成形や射出成形を用いるプラスチック製品の着色をはじめ、グラビア印刷や重ね刷り光沢仕上げなど
あらゆる印刷にも使えるとしています。
化粧品や食品向けで実績がある金色の顔料と同一の色調を表現できることから、
製品本体とパッケージに統一感を持たせたい化粧品メーカーなどのニーズも取り込んでいくとしています。

当ブログ関連記事
独メルク、折り曲げ可能で重さ10分の1の液晶ディスプレー試作-樹脂製基板に印刷
独メルク、厚木で有機ELテレビ向け材料を生産-第8世代基板対応
【液晶パネル】 独メルクとLGD、OLEDのインクジェット製造で提携か
【液晶パネル】 独メルク、台湾にOLED多元系材料のR&Dセンター

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter