コンパル開発のスマート衣料にナイキとアンダーアーマー興味

EMSOne
【EMS/ODM】 コンパル開発のスマート衣料にナイキとアンダーアーマー興味

compal_electronics_logo_visual_image.jpg

ノートPC(NB)受託生産世界第2位の台湾コンパル(Compal Electronics=仁宝電脳)が開発したスマート衣料に、
米のスポーツブランドであるナイキ(Nike)とアンダーアーマー(Under Armour)が興味を示している模様です。

台湾紙『経済日報』が報じたもので、コンパルでは16年第3四半期の出荷を目指しているとのこと。
主力のNB市場が縮小する中、コンパルでは、スマート衣料が5年以内に
通年1000億NTドル(1NTドル=約3.7円)の事業に成長するものと期待しているそうです。

>【EMS/ODM】 コンパル、産学協同でヘルスケアのスマート衣料進出
コンパルは台湾長庚大学と共同でヘルスケアや介護分野のハイテク技術を手がける
研究・開発(R&D)センターを設立しています。

当ブログ関連記事
コンパルが東芝TV専門部門 東南アのブランド運営は中国2社と争奪戦
iPad不調で組立のコンパル株急落 アップルの製品別販売台数 15年4〜6月期
コンパル受注状況 スマホはCoolPad・Micromax、タブレットはiPad mini独占?
アマゾンとコンパル、タブレット製造で関係強化

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter