FC2ブログ

パネルのChinaStar、11世代工場を検討 深センに

EMSOne
【液晶パネル】 パネルのChinaStar、11世代工場を検討 深センに

csot_logo_image.png


中国家電大手TCL傘下でパネルの中国ChinaStar華星光電)が、中国広東省深センに
液晶パネル(TFT-LCD)第11世代ラインの建設を計画している模様だと報じられています。


中国のディスプレイ関連情報サイト『ChinaFPD』が業界筋の話として報じたもので、
第10.5世代ラインの建設を公表した中国BOE(京東方)に対抗するものだとしています。
また、ChinaStarも建設を検討していることを認めたとしているとのこと。

当ブログ関連記事
中小型パネル生産で武漢脚光 ChinaStarのLTPS工場、15年9月設備設置へ
中国テレビメーカーの猛追に、サムスン/LGが戦略を変更
【液晶パネル】 ChinaStar、武漢に第6世代LTPS・AMOLED生産ライン 16年末量産見込む

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter