FC2ブログ

シャープ、ロボット型電話「ロボホン」来年発売 歩行やダンスも(追記)

REUTERS
シャープ、ロボット型電話「ロボホン」来年発売 歩行やダンスも

Sharp_Robohon_image1.jpg
シャープは2足歩行ができるロボット型の携帯電話「ロボホン」を開発し、2016年前半に発売すると発表しています。
モバイル通信(LTE/3G)機能が付いたヒューマノイド型ロボットとして売り出すとのこと。



組み立て式ロボット「ロビ」を開発したロボットクリエイターの高橋智隆氏(ロボ・ガレージ代表取締役)と
共同で開発しています。高橋氏のロボット技術とシャープの通信技術を搭載して実現した携帯情報端末で、
同日発表した開発機は高さ19.5cm、重量は390g。かばんなどに入れて屋外でも持ち運んで使用できるとのこと。

ロボホンの背中には液晶パネルを搭載し、通常の携帯電話の機能基本がありますが、
登録した人の顔を認識して自己紹介や音楽に合わせてダンスをします。
さらに、持ち主の声の指示で電話の着信・発信やメール送信、写真撮影ができるとのこと。
撮影した写真は内蔵するレーザープロジェクターで瞬時に投影することができ、
プロジェクターは映像や地図も映し出せるとのことです。

価格は未定ですが、当面国内で直販を想定。ユーザーは自身でSIMカードを差し込んで利用します。
生産台数も未定ですが、シャープは広島県内の携帯電話工場で組み立てて販売する予定とのことです。



関連記事
MONOist:
二足歩行する“モバイル型ロボット電話”「RoBoHoN」登場
“ロボット電話”「RoBoHoN」のロボット的側面に注目する
ITmedia:
シャープ、“モバイル型ロボット電話”「RoBoHoN(ロボホン)」発表
人工知能とIoTで“人に寄り添う家電”を目指す――ロボット携帯「RoBoHoN」に見るシャープの狙い
(15/10/28追記)
スマホのSHARPが作るロボット電話「RoBoHon」――発熱の課題を乗り越え、新しい世界を切り拓けるか
マイナビニュース:シャープ、ロボケータイ「RoBoHoN」を開発 - 2016年前半に発売予定
日刊工業新聞:
シャープ、二足歩行ロボット型携帯電話「ロボホン」開発-16年前半に発売へ
「TV・家電・通信の三つで何か作ってと社長に言われた」-シャープ・長谷川祥典専務
CNET Japan:シャープ、しゃべって二足歩行できるロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」開発
(15/11/19追記)
ITmedia:シャープの「ロボホン」は、普及するのか?
(16/05/15追記)
マイナビニュース:「2台持ちを経て、スマホに取って代わる製品」 - モバイル型ロボット電話「ロボホン」発売
CNET Japan:しゃべって二足歩行できるロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」4月14日から予約開始
ITmedia:シャープのロボット型携帯電話「RoBoHoN」、5月発売 19万8000円
日本経済新聞:かわいくて賢いロボホンと2週間暮らしてみた結果

当ブログ関連記事
シャープ、カンパニー制がスタート-主要5事業を独立採算、液晶事業の売却準備も進む
シャープ、製造業の集積地・深圳にデバイス販売会社を設立
シャープ、液晶事業で鴻海との出資交渉急ぐ 協議入りで既に合意の報道も(追記)
シャープ、ニトリHDに本社売却-固定費削減を推進(追記)

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter