FC2ブログ

トヨタ、年内にITSコネクトを世界で初めて実用化-運転支援システム、3車種に展開

日刊工業新聞
トヨタ、年内にITSコネクトを世界で初めて実用化-運転支援システム、3車種に展開

TOYOTA_ITS_connect_image.jpg

トヨタ自動車は、高度道路交通システム(ITS)専用周波数による路車間・車車間通信を利用した
運転支援システム「ITSコネクト」を、世界で初めて実用化すると発表しています。


近く発売する車種を皮切りに年内に3車種に展開。順次、搭載車種を拡大するとのこと。
既存のミリ波レーダーによる運転支援システムより、車車間通信の方が応答性が速くなるほか、
新たな機能が追加できるとしています。
ただ現時点ではインフラ整備が進んでおらず利用可能エリアは限定的となります。

路車間では路側装置や信号機から情報を取得します。
交差点右折時に対向車線の直進車や歩行者がいるのに発進しようとした場合や、
赤信号交差点に近づいてもアクセルを踏み続けている場合に表示やブザー音で注意喚起します。
赤信号の待ち時間の目安も表示するとのこと。

車車間では先行車両に追従走行する「レーダークルーズコントロール」の性能を高めています。
先行車両がITSコネクト搭載車の場合、車車間通信により取得した先行車の加減速情報を元に、
より早く車間距離を制御するとのこと。
またITSコネクトに対応した通信機を搭載した救急車が周辺にいると
自車に対する距離や方向などを表示するとのことです。
サービスを利用できる交差点は名古屋市と愛知県豊田市、東京都23区に約20カ所あるとのことです。

当ブログ関連記事
自動運転タクシーの実証実験、来年初めから開始=政府
自動運転実験プロジェクト、世界各国で続々開始-米ミシガン大が巨大実験施設(追記)
完全自動運転に立ちはだかる二つの「巨大な壁」-トヨタなど、課題解決へ技術開発挑む
グーグル、自動運転車の販売視野に--責任者に現代の元幹部採用も

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter