FC2ブログ

鴻海、Pepper生産を1時間当たり15台に拡大へ

EMSOne
【産業動向】 鴻海、Pepper生産を1時間当たり15台に拡大へ

Softbank_pepper_image1.png

IT市場調査会社TRI(Topology Research Institute)は、ソフトバンク(SoftBank)の
人型ロボット「Pepper」(ペッパー)と、これを製造する台湾Foxconn(鴻海)についての
レポートを公表しています。


それによると、フォックスコンはPepper製造ラインの増設を計画しており、
組立業務に従事する従業員数も現在の700人から1000人に増員することで、
生産台数を1時間当たり15台まで拡大、日本市場の需要に備えるとしています。

当ブログ関連記事
印アダニ、ソフトバンクなどと太陽光パネル生産計画で提携交渉
ホンダ、歩行リハビリ支援機器「Honda歩行アシスト」を発表(追記)
鴻海、インドビジネス拡大に本腰 電子商取引やベンチャーに出資
ソフトバンク孫社長のインド投資に地元からも熱視線--地元紙インタビュー


    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter