FC2ブログ

中国のスマホ販売初の減少、iPhoneは68%急増=調査

REUTERS
中国のスマホ販売初の減少、iPhoneは68%急増=調査

apple_iphone6_6plus_image.jpg

調査会社ガートナーによると、携帯電話などの機器類で世界最大の市場を誇る中国で、
第2四半期のスマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)販売が前年同期比で4%減少しています。
前年比での落ち込みは初めてとのこと。


調査部ディレクターのアンシュル・グプタ氏は「中国市場は飽和状態に達している」と指摘。
同国の電話市場は買い替えが主な牽引役となっており、初回購入者の数は減少していると述べています。

スマホ販売全体に占める中国の割合は第2四半期時点で約30%。
世界のスマホ販売は2年ぶりの鈍い伸びとなっています。
こうしたなか、米アップルのiPhoneは中国で売り上げを伸ばし、販売総数は1190万台と68%急増しています。
アップルの世界スマホ販売の市場シェアは14.6%で、前年同期の12.2%から拡大しています。

当ブログ関連記事
iPhone 6C、15年11月発売か 鴻海が生産要員の採用開始の報道
人民元切り下げ、iPhone製造業者は利益増 中国販売価格は値上げも
鴻海、スマホ用レンズの米ベンチャーに出資 iPhone用供給視野?
米アップル、インド攻略作戦始動 サムスンの牙城に挑戦


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter