FC2ブログ

LG、大型OLEDに2兆ウォン追加投資

中央日報
LG、大型OLEDに2兆追加投資

Lg-Logo_image.jpg

LGディスプレイがテレビ用大型OLEDパネル生産ラインの増設に
2兆ウォン(約2100億円)以上を追加投資することを決めたと報じられています。


これまでの投資推移を勘案すると、2018年までに10兆ウォン以上を投資する計画となっています。
OLEDに投資の軸を移してOLEDテレビ市場を確実に掌握するためとされています。

業界によるとLGディスプレイは京畿道坡州市(キョンギド・パジュシ)にある
P9生産ラインに大型OLED設備を増設することにしたとのこと。

新規ラインの増設には2兆ウォン以上を投じることが発表されています。
LGディスプレイ7月24日、慶尚北道慶亀尾市(キョンサンプクド・クミシ)に1兆500億ウォンを投資し、
中小型OLEDラインを新設することを発表しています。

>LG Display、OLEDライン増設へ

この2件を合わせると、今後2~3年間で少なくとも3兆ウォン以上をOLEDに注ぎ込む考えのようです。
LGは規模の経済を確保して生産単価を低め、市場をさらに拡大する計画を立てたことが分かったとしています。

当ブログ関連記事
15 年上半期中国向けTV用パネルシェア LGDが22%で首位
サムスンとLG、年末商戦向けTVパネル調達に積極的
LGD、稼働率引き下げ示唆 15年Q3
LG、ノートPC向けタッチセンサー内蔵液晶パネルを量産開始

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter