FC2ブログ

15 年上半期中国向けTV用パネルシェア LGDが22%で首位

EMSOne
【液晶パネル】 15 年上半期中国向けTV用パネルシェア LGDが22%で首位

Lg-Logo_image.jpg

調査会社、群智諮詢は最新レポートで、2015年上半期における中国向けテレビ(TV)用
パネル出荷のシェアで、韓国LGディスプレイ(LGD)が22%で首位だったことを明らかにしています。


2位は21%の中国ChinaStar(華星光電)となっています。
14年上半期に首位だった台湾INNOLUX(群創、旧CMI)は18%で3位に後退。
また、上位3社のシェアは合わせて61%に達し、前年同期から7ポイント増えたとのこと。
台湾の経済紙『工商時報』が報じています。

当ブログ関連記事
サムスンとLG、年末商戦向けTVパネル調達に積極的
韓国LGエレクトロニクス、単結晶製320Wの高出力太陽光パネルを日本市場に投入
LGD、稼働率引き下げ示唆 15年Q3
LG Display、OLEDライン増設へ


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter