FC2ブログ

サムスンとLG、年末商戦向けTVパネル調達に積極的

EMSOne
【液晶パネル】 サムスンとLG、年末商戦向けTVパネル調達に積極的

samsung-LG_logo_image.jpg

サムスン電子(Samsung Electronics)、LG電子(LG Electronics)の韓国系
液晶テレビ(LCD TV)大手2社が、2015年の年末商戦に向け、同第3四半期に入って既に
TV用パネルの大量調達を開始した模様だと報じられています。


台湾の経済紙『工商時報』が台湾系サプライチェーンの話として伝えたもので、
サムスンLGのTV用パネル調達規模が2社合わせて、15年第3四半期には前期比14%増の2250万枚、
同第4四半期には2275万枚に上ると指摘。
39.5型を供給する台湾INNOLUX(群創、旧CMI)、43型の台湾AUO(友達)にも
年末商戦用の追加発注が届いたと報じているとのことです。

当ブログ関連記事
サムスンの大型4Kテレビ用パネル、AUO受注か
サムスン、48型テレビ不人気で49型にシフトか
LGD、稼働率引き下げ示唆 15年Q3
LG、ノートPC向けタッチセンサー内蔵液晶パネルを量産開始


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter