FC2ブログ

Apple、日産やトヨタで品質計画関連幹部歴任者を採用 自動運転車担当か

ITmedia
Apple、日産やトヨタで品質計画関連幹部歴任者を採用 自動運転車担当か

apple_logo_image3.jpg

Appleが日産やトヨタで品質計画関連幹部を歴任し、昨年11月まで米Chrysler Groupで
製品サービス品質担当上級副社長を務めていたダグ・ベッツ氏を採用した模様です。
米Wall Street Journalが報じています。


同氏のLinkedInでは、2015年7月にApple入りしたことになっている模様です。

LinkedInによると、ベッツ氏は1987年の仏Michelinでの製造マネジャーを皮切りに、
トヨタの製品品質およびサプライチェーン担当ジェネラルマネジャー、
日産の米国における顧客満足担当上級副社長などを歴任し、
2007年にChrysler Group入して製品・サービス品質担当上級副社長を務めたとのこと。

Appleでの具体的な職務内容は不明ですが、同社は自動運転車を開発中とうわさされており、
ベッツ氏の他にも元Mercedes-Benz Research & Developmentの社長兼CEOである
ヨハン・ヤンワース氏などを採用しています。

当ブログ関連記事
自動運転車と人間との最適関係探る―産総研が研究拠点を設立
アップル、電気自動車製造を2020年までに開始する計画か(追記)

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter