FC2ブログ

米アップル、iPhone新機種の生産開始を準備 規模最大

REUTERS
米アップル、iPhone新機種の生産開始を準備 規模最大=報道

apple_iphone6_6plus_image.jpg

アップル(Apple)は、スマートフォン「iPhone」の新機種の生産を年内に開始する準備を進めていると
米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙が報じています。


WSJ:新型iPhone、初回生産は過去最高の9000万台に=関係筋

同紙によると、新機種は画面サイズ4.7インチと5.5インチの2機種で、アップルは合わせて
8500万-9000万台の生産をサプライヤーに依頼しているとのこと。
iPhone6」と「iPhone6plus」の投入時の生産規模は7000万-8000万台と
これまでで最大でしたが、これを上回る規模となる模様です。
WSJ紙によると、新機種にはフォースタッチ(感圧タッチ)技術が採用される見通しとのことです。

同紙はまた、アップルは鴻海(ホンハイ)精密工業とペガトロン(和碩)に加え、
緯創資通(ウィストロン)もサプライヤーに加えることを検討しているとしています。

この報道に関して、アップルからコメントは得られていないとのこと。

当ブログ関連記事
レンズのLargan、 15年6月業績好調 iPhone 6s在庫積み上げ前倒しで
ペガトロン、iPhone 6s量産へ人員採用を開始 4万人増員
4型iPhone 6Cは金属製筐体 Jefferies調査
iPhone 6s量産、15年7月から本格化 筐体・レンズ・バックライトモジュール
ミネベアとTPK、iPhone 6s用Force Touch始動


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter