FC2ブログ

鴻海、自動化ロボット導入ペース、年1万台にとどまる 目標は3年で100万台

EMSOne
【EMS/ODM】 鴻海、自動化ロボット導入ペース、年1万台にとどまる 目標は3年で100万台

foxconn_worker_visual_image.jpg

台湾の経済紙『工商時報』によると、台湾Foxconn鴻海)で生産自動化を主導する
鴻海グループ自動化技術発展委員会」の戴家鵬・総経理はこのほど、同社中国工場のロボット導入による
自動化のペースについて、既に導入した台数が約5万台、今後については年1万台のペースで、
2020年に10万台になるとの見通しを明らかにしたとのことです。
同社のトップ郭台銘・董事長は2011年、3年で100万台導入という目標を打ち出していましたが
目標ペースには及んでいない模様です。

当ブログ関連記事
鴻海昆山工場、ロボットアーム2000台導入 ワーカー4万人に半減(追記)
インベンテック、SMT・組立ラインの自動化を本格化 人員3割削減
「次世代ロボットアーム、2年内に開花」 鴻海トップ
中国 電子機器工場でロボット導入が進まない訳

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter