FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネベアとTPK、iPhone 6s用Force Touch始動

EMSOne
【液晶パネル】 ミネベアとTPK、iPhone 6s用Force Touch始動

Apple_applewatch_forcetouch_image.jpg

台湾紙『経済日報』は米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone」の台湾系サプライチェーンの話として、
タッチパネルの台湾TPK宸鴻)と台湾GIS業成)が、15年旗艦モデル「iPhone 6s」シリーズに搭載する
感圧タッチセンサー「Force Touch」の出荷を15年7月から始めることを確定した模様だと報じています。


当初の予定よりも2カ月繰り上げての出荷だとし、その理由として、
両社が生産する感圧タッチセンサーと液晶パネルの間に、バックライトモジュールのミネベアMinebea)が
供給するメタルシールドを挟む工程が加わるため、15年9月の発売に合わせるためには、
TPKGISの7月出荷が必須なためとしているとのことです。

メタルシールドについてはタッチセンサーとパネル同士のノイズ低減のためでしょうか。
ミネベアが意外なところで登場してきています。

当ブログ関連記事
感圧タッチセンサー貼り合わせ、TPKリードも中国勢の追い上げ急
iPhone 6S Plusの圧力センサー、TPKが9割受注の観測 残りはGIS
TPK、次世代iPhoneに圧力センサー供給濃厚 タッチの強さ感知のForce Touch
iPhone 6Sに3Dタッチセンサー AvagoとPixArt受注か

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。