FC2ブログ

Cypress、モバイル機器向けタッチパネル制御IC事業を1億米ドルで売却

EETimes
Cypress、モバイル機器向けタッチパネル制御IC事業を1億米ドルで売却

Parade_Cypress_logo_image.jpg

Cypress Semiconductorは、「TrueTouch」の製品ブランドで展開している
タッチパネルコントローラICのうち、モバイル機器向け事業を米Parade Technologiesに
売却すると発表しています。
譲渡額は1億米ドル(約120億円)。2015年9月までに譲渡を完了させる見込みとのこと。


CypressタッチパネルコントローラIC事業は、スマートフォンなどモバイル機器を中心に、
近年では、カーナビなど車載インフォテインメント機器を含めた幅広い用途の
静電容量式タッチパネル向けに展開しています。
アナログ回路などをソフトウェアで再構成できるCypress独自技術
「プログラマブルSoC」(PSoC)をベースに製品を開発。
タッチパネルごとにカスタマイズが必要になる中で、フレキシビリティの高い同コントローラICとして、
一定のシェアを確保している模様です。
フレキシビリティの他、耐ノイズ性、水検知機能などで差異化を図っている点も
特長となっています。


Paradeに売却するのは、タッチパネルコントローラIC事業のうち、
スマートフォン、タブレット端末、PC、ウェアラブル機器、カメラなどモバイル機器向けと
特定の産業機器向け製品事業です。
家電向けと車載機器向けについては、引き続きCypressが事業を継続するとのこと。
また、TrueTouchとは別に、「CapSense」の製品ブランドで展開する
静電容量式タッチボタンコントローラIC事業についても、
モバイル機器向けも含めてCypressが継続するとしています。

Paradeは、米国シリコンバレーに本社を置くファブレス半導体メーカーです。
ディスプレイや高速インタフェース用ミックスドシグナルICを主力にしています。
Cypressのモバイル機器向けタッチスクリーンコントローラIC事業の取得について、
Parade CEOのJack Zhao氏は
Cypressの優れた技術と他に類のないIPポートフォリオによって、当社は、
すぐにも成長の機会を得ることができるとともに、対応市場の拡大と、
収益と顧客ベースの多角化を図ることができる。
さらに重要なこととして、テクノロジーリーダーである両社が手を組むことで、
モバイルディスプレイにおけるParadeのディスプレイとタッチインテグレーションソリューションへの
ロードマップを具現化することができる」としています。

Cypressのプログラマブルシステム事業部門およびソフトウェア担当エグゼクティブバイスプレジデントである
Hassane El-Khoury氏は、「モバイル・キャパシティブタッチスクリーン・ソリューションは、
ディスプレイシステムに直接統合されることがますます増えてきている。
Paradeの高度なディスプレイソリューションはまさにクラス最高レベルのもの。
Paradeの製品は、同社が持つPCおよび民生電子機器の主要顧客との関係性により、
Cypress顧客に対して、高度なテクノロジーおよび製品ロードマップを継続的に提供することのできる
最高の選択肢となっている」とコメントしています。

なお、Paradeは、買収費用1億米ドルについては、手元資金を充てる予定としています。

関連記事
マイナビニュース:Parade、CypressのTrueTouchモバイルタッチスクリーン事業を1億ドルで買収

当ブログ関連記事
TPK、次世代iPhoneに圧力センサー供給濃厚 タッチの強さ感知のForce Touch
スマホ用タッチパネル、インセル・オンセルが4割に 15年 IEK調査
サムスン、中国系スマホへのインセルパネル強化 中国系GFFの脅威に
タッチ制御とLCD駆動の一体型ICは2015年後半に登場、SynapticsのCEOが語る
AUO傘下のRaydium、EETIと合併交渉―インセル時代へ向けてICメーカー準備

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter