FC2ブログ

4型iPhone 6C見送りか 6Sは15年7月中旬から量産本格化

EMSOne
【EMS/ODM】 4型iPhone 6C見送りか 6Sは15年7月中旬から量産本格化

apple_iphone6_6plus_image.jpg

調査会社DIGITIMES Researchはレポートで、米アップルApple)の台湾系サプライチェーンの話として、
アップルが15年9月の投入を予定するスマートフォンiPhone」の2015年旗艦モデル「iPhone 6S」シリーズの
生産について、台湾系サプライチェーンに対し生産拡大に向けた準備を急ぐよう、
アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)が最近、自ら要請を行ったことを明らかにしています。


その上でレポートは、フレキシブル基板(FPC)のZDT(臻鼎)、組立のPegatron(和碩)、
筐体のCasetek(鎧勝)など台湾系業者が生産準備を急いでいるとしています。
一方でこのサプライチェーンは、iPhoneの組立とPCBのサプライチェーンに
今のところ4型機種の量産計画がないと指摘しています。
このことから、うわさされた4型の新モデル「iPhone 6C」の発売は
見送りになった公算が高いとの見方を示したとのこと。


当ブログ関連記事
アップル供給チェーン、下半期受注に悲観ムード拡大 Apple Watch 900万台に下方修正か
4型iPhone 7C用パネル、16年Q1から出荷開始か AUO
iPhone 6s効果で閑散期と無縁の1年に GaAsのWIN Semiconductors
iPhone 6にFPC供給の台湾2社、好調続く
iPhone 16年モデル、8割の確率でデュアルレンズ搭載 HTC One製造台湾社トップ指摘

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter