FC2ブログ

旭硝子、ガラス一体型サイネージを発売

OPTRONICS ONLINE
旭硝子、ガラス一体型サイネージを発売

AGC_infoverre mirror_image

旭硝子は、ガラスとディスプレイを融合した「infoverre®」(インフォベール)シリーズの新製品、
「infoverre® MIRROR」の販売を開始したと発表しています。


同社の光学接合技術により、ガラスに大型ディスプレイモニターを直接貼り付けた製品。
商業施設や住宅向けのデザイン性の高いインテリア用製品として、グローバルに拡販を進めるとしています。
今回発表したミラータイプは、透明なガラスの代わりにブラックミラーを使用することで、
ディスプレイモニターの存在を消しています。
不使用時には普通のミラーとなり、オンにすると突如鮮やかな映像が飛び出すとの事。

ミラーにディスプレイモニタを直接貼り付けることにより、反射を減らしくっきり鮮やかな映像を実現、
空気層を省くことでミラーからの写りこみによる二重画像を極限まで減らしているとの事。
モーションセンサと組み合わせることで、ユニークな情報発信が可能になるとしています。
また、ディスプレイをガラス接着面で支えているため省スペースが可能になり、放熱ファンが不要のため
低消費電力も実現しているとの事です。

ミラーはどんな大きさでも対応可能としており
ディスプレイモニターのサイズは21.5型、42型、46型、55型で、75型は2015年中に発売予定との事です。

関連記事
日刊工業新聞:旭硝子、鏡越しに情報発信できるガラスサイネージ発売

旭硝子ニュースリリース(PDF)
ミラー越しのユニークな情報発信を可能にする「infoverre® MIRROR」の販売を開始

当ブログ関連記事
旭硝子、中国・恵州市に大型TFT液晶用ガラス基板生産の新工場-一貫生産体制を確立
東工大と旭硝子、ゴム状ガラスの作製に成功(追記)
旭硝子、インドネシアに最新鋭窯を建設―フロートガラスの生産強化
旭硝子、100μm厚低位相差型ポリカーボネートフィルムを開発
旭硝子、超薄板ガラスのロール巻き取りに成功

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter