FC2ブログ

iPhone 6s効果で閑散期と無縁の1年に GaAsのWIN Semiconductors

EMSOne
【半導体】 iPhone 6s効果で閑散期と無縁の1年に GaAsのWIN Semiconductors

apple_iphone6_6plus_image.jpg

パワーアンプ(PA)に使用するガリウム砒素(GaAs)受託生産の台湾WIN Semiconductors穏懋半導体)の
陳進財・董事長は株主総会で、米アップルAppleのスマートフォン「iPhone」の2015年モデル「iPhone 6s」に
搭載するPAの出荷が既に始まったと述べています。


『経済日報』『工商時報』など台湾各紙が報じたとの事。
なお、各紙とも次世代iPhoneの名称について陳氏が「iPhone 6s」と述べたと書いていますが、
陳氏の発言の根拠については各紙とも言及していないとの事です。

当ブログ関連記事
iPhone 6にFPC供給の台湾2社、好調続く
iPhone 16年モデル、8割の確率でデュアルレンズ搭載 HTC One製造台湾社トップ指摘
鴻海、インドにiPhoneなど組立工場10カ所建設 トップ明言
次世代iPhone、4.7型にも感圧タッチセンサー搭載か


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter