FC2ブログ

15年版iPhone組立、5.5型は鴻海独占 著名アップルウオッチャー指摘

EMSOne
【EMS/ODM】 15年版iPhone組立、5.5型は鴻海独占 著名アップルウオッチャー指摘

apple_iphone6_haptics_image.png

アップルウオッチャーとして著名な台湾KGI(凱基)証券の郭明錤アナリストはレポートで、
Appleスマートフォン次世代モデル「iPhone 6S」「iPhone 6s Plus」の組立について
各社の受注比率に言及しています。

台湾Foxconn(鴻海)が、60~70%、台湾Pegatron(和碩)が25~30%との見方を示しています。
また、タブレットPC「iPad」の新サイズで12.9型の「iPad Pro」について、Foxconnが独占受注し
15年第4四半期の量産を予定しているとしています。

当ブログ関連記事
アップル、台湾通信各社からiPhone修理権取り上げ 中国の中古市場向け確保?
iPhone 6C用部品、15年6月出荷開始へ 6S・6S Plusは8月
供給ひっ迫のスマホ用部品一覧 ソニーCMOSセンサー不足解消は15年Q3
ソニーCMOSセンサー供給不足、4型iPhone 6C登場が原因か
感圧タッチ搭載、ローズゴールドモデル登場・・・新型iPhoneの仕様を有力アナリストが予想
【EMS/ODM】 ペガトロン、5.5型iPhone受注に失敗の観測


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter