FC2ブログ

Apple Watch需要鈍化、通年1500万台割れの観測 KGI証券調査

EMSOne
【産業動向】 Apple Watch需要鈍化、通年1500万台割れの観測 KGI証券調査

Apple_applewatch_release_image.jpg

アップルウオッチャーとして著名な台湾KGI(凱基)証券の郭明錤アナリストはレポートで、
アップルApple)のスマートウオッチ「Apple Watch」について、需要が鈍化していると指摘しています。


15年第3四半期の受注台数が当初の見込みを2~3割下まわり、出荷台数は500万~600万台に
とどまるとの見方を明らかにしているそうです。
また、15年通年についても出荷台数が1500万台に届かず、2000万〜3000万台を見込む市場の予想を
大きく下回る恐れがあるとしています。


市場の予想から下回っているとの事ですが、個人的には数量としては妥当な印象です。
またスマートウォッチの売り上げとしてはこれまでの製品とは桁違いの数量ではないかと思います。
ApplewatchによりLGのスマートウォッチ向けパネルのシェアは一気に90%以上まで伸びています。

>LGのスマートウオッチ用パネル 世界売上高シェア9割超

当ブログ関連記事
Apple Watch効果見られず クアンタ15年4月業績
アップルウオッチ分解してみると―部品・製造コスト比24%(追記)
Apple Watchの中国製部品に不具合 日本電産製に一本化へ─WSJ報道(追記)
「Apple Watchの歩留まり心配無用」 組立のクアンタ強調


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter