FC2ブログ

サイバーダインの今期見通し、ラインアップ拡充で売上高58%増

日刊工業新聞
サイバーダインの今期見通し、ラインアップ拡充で売上高58%増

Cyberdyne_HAL_west-type_SMBC_image_.jpg

サイバーダインの2016年3月期連結業績はロボットスーツ「ハル」をはじめとした製品ラインアップの
拡充などにより売上高が前期比58.5%増の10億円となる見通しと報じられています。


経常損失は同3億円改善の6億円に圧縮される見込みとの事。
研究開発投資などにより赤字状態が続いていますが、山海嘉之社長は
「16年3月期が終われば(収支)のバランスがある程度とれる状態になる」としているとの事。

15年3月期は作業支援用ハルなど新製品で8800万円、子会社によるトレーニングサービス事業で
7200万円の増収となっています。
16年3月期は搬送ロボ、清掃ロボ、バイタルセンサーなど他の新製品も業績を押し上げると予測しています。

同社は医療用ハルについて14年11月に米国食品医薬品局(FDA)への申請、
15年3月に国内薬事法に基づく申請を実施しています。
いずれも15年中に承認される予定となっていますが、
「本格的に収益に貢献するのは来期から。今期の業績予測には反映させていない」
(コーポレート部門)としているようです。

当ブログ関連記事
三井住友銀行がロボットスーツ「HAL」導入、現金の持ち運びに
サイバーダイン、HAL作業支援用ロボを「CEマーキング」に適合
サイバーダインとオムロン、アシストスーツ「HAL」や搬送ロボの販促などで基本合意
大林組、装着型ロボット「HAL」を建設現場で実証---重量物の運搬数が2倍に
サイバーダインが海外市場から410億円調達、グローバル展開加速狙う

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter