FC2ブログ

供給ひっ迫のスマホ用部品一覧 ソニーCMOSセンサー不足解消は15年Q3

EMSOne
【産業動向】 供給ひっ迫のスマホ用部品一覧 ソニーCMOSセンサー不足解消は15年Q3

CMOS_imagesensor_sony_exmor_image.jpg

台湾紙『経済日報』はスマートフォン用チップのサプライチェーンの話として、
米アップル(Apple)と韓国サムスン電子(Samsung Electronics)がスマートフォン用にいくつかの
重要部品を押さえていると報じています。


このことで、この2社を除くスマホ各社がこれらの部品を調達できない恐れが浮上しているとの事。
具体的にはGPS用低雑音アンプ(LNA)、モバイルDRAM、表面弾性波フィルター(SAW Filter)、
さらにソニーSony)のCMOSイメージセンサーを挙げているそうです。

当ブログ関連記事
ソニーCMOSセンサー供給不足、4型iPhone 6C登場が原因か
ソニーがイメージセンサーに15年度1050億円を追加投資、月産8万枚へ
ソニーがCMOSイメージセンサー増産 350億円で設備増強

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter