FC2ブログ

三井住友銀行がロボットスーツ「HAL」導入、現金の持ち運びに

Monoist
三井住友銀行がロボットスーツ「HAL」導入、現金の持ち運びに

Cyberdyne_HAL_west-type_SMBC_image_.jpg
装着型ロボットスーツ「HAL 作業支援用(腰タイプ)」

三井住友銀行は、同社子会社であるSMBCデリバリーサービスがサイバーダイン
装着型ロボットスーツ「HAL 作業支援用(腰タイプ)」を導入すると発表しています。
金融機関としての導入は初めて(同社)となるとの事。


SMBCデリバリーサービスは現金の集配金などを行う企業で、対象となる荷物は相当な重量があるため、
身体に掛かる負担が高く、装着型ロボットの導入に踏み切ったそうです。

ロボットスーツ「HAL」は腰に装着することで、重量物の持ち上げや運搬時に作業者の負担を減らす
装着型ロボットです。生体電流に応じてモーターアシスト量が自動調整されるため、
利用者の意図に応じた補助を行えるとしています。
SMBCデリバリーサービスが導入した作業支援用の他、介護支援用が用意されています。

HALの導入については、大和ハウス工業が導入を前提とした実証実験を開始している他、
オムロンが開発元のサイバーダインとロボット事業を含む基本同意書を締結、
販売促進および保守をオムロンが行う事業提携も発表されています。

>サイバーダインとオムロン、アシストスーツ「HAL」や搬送ロボの販促などで基本合意

当ブログ関連記事
サイバーダイン、HAL作業支援用ロボを「CEマーキング」に適合
大林組、装着型ロボット「HAL」を建設現場で実証---重量物の運搬数が2倍に
サイバーダインが海外市場から410億円調達、グローバル展開加速狙う
サイバーダイン、パワーアシストスーツが生活支援ロボの国際認証取得
身につけるロボ「アシストスーツ」が実用化目前--課題と現状とは

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter