FC2ブログ

Apple、4型新入門機の筐体でプラスチック不採用の観測

EMSOne
【携帯】 アップル、4型新入門機の筐体でプラスチック不採用の観測

apple_iphone6_image4.jpg

台湾紙『経済日報』は、米Appleが15年、スマートフォンの入門機として13年の旗艦モデルだった
4型で金属製筐体の「iPhone 5s」をアップグレードした新機種を出すことを決めたと報じています。


また市場では、Appleが当初、15年の入門機として、13年に廉価版の位置付けとして出した
やはり4型で筐体にプラスチックを使用した「iPhone 5c」の後継機「iPhone 6c」を投入する計画でしたが、
これを取りやめたと伝えています。
また、iPhone 5sをアップグレードした新たな入門機の組立は台湾Foxconn(鴻海)が
受注する見込みだとしています。

当ブログ関連記事
Apple、1-3月期は増収増益、iPhone中国販売好調
4型iPhone6C、投入は16年 組立は鴻海 KGI証券調査
iPhone 6で注目の像面位相差AFセンサー、中国Sunnyが量産成功か
iPhone圧力センサー受注 FPCはZDTが45%・SMTはFoxlinkが40%
15年版名称は「iPhone 7」 4型復活は見送り KGI証券調査
次期「iPhone」、4インチ「iPhone 6C」が仲間入りか

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter