FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープ、資本金1億円への減資を検討 累損一掃へ=関係者

REUTERS
シャープ、資本金1億円への減資を検討 累損一掃へ=関係者

Sharp_Head_Office_image.jpg

経営再建中のシャープが、1200億円以上ある資本金を1億円に減資する方針を
固めたことがわかったと報じられています。


関係者によると、主力2行から優先株などの資本支援を受ける一方で、
大幅減資で累積損失を一掃する狙いとの事。
6月下旬の株主総会で優先株の発行と減資の承認を受ける予定とされています。

14日に公表する中期経営計画に盛り込むとされており、
減資で累損をなくせば、剰余金を配当に回すことができるとの事。

シャープの資本金は14年3月末で1218億円。過去2年で計9000億円以上の最終赤字を計上したことで、
単体の繰り越し欠損金が208億円あったそうです。

関係者によると、15年3月期は2000億円以上の最終赤字を計上する見込みで、
16年3月期も最終赤字の見通しとなっています。累積損失がさらに膨らむため、資本金を減らして
剰余金に振り替え、赤字を補填する必要があると判断したとの事。

資本金は1億円に減りますが、すでに、主力取引行のみずほ銀行と東京三菱銀行から2000億円規模の
債務株式化(DES)の資本支援を受ける方向で合意しています。
さらに、企業再生ファンドのジャパン・インダストリアル・ソリューションズ(JIS)からも
250億円の出資を受ける見込みとなっています。

資本金が1億円になれば、税法上の定義では「中小企業」に分類される事になります。
99%を超える大規模減資となりますが、100%減資ではないため、株主の持ち分は変わらない形。
ですが、その後の資本支援で発行済み株式が増えれば株主の持ち分が目減りする可能性がある事になります。

シャープは「決定した事実はない」とコメントしています。

>AVWatch:シャープ、資本金1億円報道に「減資を含めた検討をしているが決定した事実はない」
>ITmedia:シャープ、「99%減資」報道にコメント

関連記事
日刊工業新聞:シャープ、1200億円の資本金を1億円に減資-累積損失を一掃し財務改善

当ブログ関連記事
シャープ、デバイス担当の方志氏など2専務退任へ-経営陣見直し、高橋社長は続投
「あきらめた」-台湾・鴻海精密工業、シャープとの資本提携を断念
シャープ、太陽電池事業で海外からのODM調達を検討-住宅向け製品にも拡大
IGZO液晶を57インチまで拡大-シャープ、中国・南京市の最新工場で年内にも生産
シャープ再建計画で大筋合意、主力行が2000億円規模支援=関係筋

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。