アップルウオッチ分解してみると―部品・製造コスト比24%(追記)

WallStreetJournal
アップルウオッチ分解してみると―部品・製造コスト比24%

Apple_applewatch_tapticEngine_ifixit_image.jpg

調査会社IHSテクノロジーは、一番安価なモデルである38ミリの「アップルウオッチ・スポーツ」の
部品と製造のコストが約83.70ドルと推測しています。このモデルは349ドルで販売されています。


Apple_applewatch_parts_cost_image.jpg


24%という部品と製造のコスト比率は、IHSが予測するその他のアップル製品の比率(29〜45%)を下回るとの事。
IHSは、ウオッチ・スポーツのコストの内訳が部品コスト1個当たり81.20ドル、製造コスト2.50ドルとしています。

IHSによると、iPhone6の部品と製造のコストは201.01ドルで、小売価格649ドルに占める比率は31%との事。
より大きなバッテリーとディスプレーを持つiPhone6plusの部品と製造のコストは219.89ドルで、
小売価格749ドルの29%を占めています。

IHSは、同社の推定には資本、物流、研究開発、知的財産やその他のサプライチェーンにかかるコストが
考慮されていないとしています。

関連記事
REUTERS:アップルウオッチ、製造コストは小売価格の24%=分解調査
(15/05/15追記)
EMSOne:【EMS/ODM】 Apple Watch、コストの3割はSiPモジュール UBS調査

当ブログ関連記事
Apple Watchの中国製部品に不具合 日本電産製に一本化へ─WSJ報道(追記)
Apple、1-3月期は増収増益、iPhone中国販売好調
「Apple Watchの歩留まり心配無用」 組立のクアンタ強調
アップルウォッチ世界で発売、いつもの熱狂あえて抑制

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter