FC2ブログ

シャープ、デバイス担当の方志氏など2専務退任へ-経営陣見直し、高橋社長は続投

日刊工業新聞
シャープ、デバイス担当の方志氏など2専務退任へ-経営陣見直し、高橋社長は続投

Sharp_Head_Office_image.jpg

経営危機のシャープは高橋興三社長が続投し、液晶などデバイス事業担当の方志教和専務と、
家電など製品事業担当の中山藤一専務が退任する方向で検討に入ったと報じられています。


技術担当の水嶋繁光副社長は代表権のない会長に就き、財務担当の大西徹夫副社長も代表権を外して降格し、
分社化方針の液晶事業会社トップに就く調整をするとみられています。
代表権を持つ両専務と両副社長の経営体制を見直すことにより、責任を明確化する狙いのようです。

シャープはテレビ、太陽電池、液晶事業などが軒並み悪化しています。
2015年3月期は、当期損益で2000億円超の赤字(前期は115億円の黒字)、
営業損益も400億円前後の赤字(同1085億円の黒字)に転落する模様です。

首脳体制を改めますが、2年前の経営危機に旧経営陣に退陣を迫り、自ら「三銃士」と称しながら
再建に有用な手が打てなかった同期3人組の高橋、水嶋、大西の3氏が残る格好となっています。

当ブログ関連記事
「あきらめた」-台湾・鴻海精密工業、シャープとの資本提携を断念
シャープ、太陽電池事業で海外からのODM調達を検討-住宅向け製品にも拡大
IGZO液晶を57インチまで拡大-シャープ、中国・南京市の最新工場で年内にも生産
シャープ再建計画で大筋合意、主力行が2000億円規模支援=関係筋
シャープ、液晶分社化を検討 産業革新機構と出資交渉へ=関係筋

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter