FC2ブログ

ソニーの15年3月期業績、営業益680億円に拡大見通し-前期比2.6倍(追記)

日刊工業新聞
ソニーの15年3月期業績、営業益680億円に拡大見通し-前期比2.6倍

sony_logo_image.jpg

ソニーは2015年3月期連結決算(米国会計基準)の業績予想を修正し、
営業利益が前回予想比480億円増の680億円(前期比2.6倍)になると発表しています。


株式相場が上昇した結果、生命保険事業で扱う変額保険商品に関し、保険金支払いに備えた
責任準備金の戻し入れ益が発生し、利益を大幅に押し上げたとの事です。

このほか営業利益ベースではゲーム事業と音楽事業の増収効果や、
テレビ・音響関連事業のコスト削減効果も寄与しています。
営業増益に伴い、税引き前利益は同440億円増の390億円(同51.8%増)に引き上げています。
また当期純損益も同440億円改善し、1260億円の赤字(前期は1284億円の赤字)に修正しています。

売上高は同2100億円増の8兆2100億円(同5.7%増)となっています。
生命保険など金融ビジネスが想定以上に伸びたほか、音楽事業やカメラ関連事業が好調となっており
家庭用ゲーム機「プレイステーション4」などゲーム事業も伸長しています。

(15/05/03追記)
業績は上向きの傾向にありますが、現経営陣とOBとの軋轢があるようです。
>REUTERS:ソニー平井社長にOBの包囲網、6月の株主総会で波乱も

関連記事
ITmedia:ソニー上方修正 今期営業利益680億円に ゲームや金融、音楽好調
AV Watch:ソニー、'14年度連結業績見通しを営業利益680億円へ上方修正。金融やゲーム分野好調

(15/05/17追記)
AV Watch:ソニーのテレビ事業がついに通期黒字化。'14年度決算発表
MONOist:“出血”が止まりつつあるソニーに忍び寄る、為替と“1本足打法”のリスク

当ブログ関連記事
ソニー、旗艦スマホ「エクスペリアZ4」今夏以降に発売へ
ソニーのTV事業、インドと中国で攻勢 鴻海はソニー向けインド工場?
ソニー、2014年度の連結業績見通しを営業利益200億円の黒字へ上方修正
ソニーがイメージセンサーに15年度1050億円を追加投資、月産8万枚へ
ソニー1000人追加削減 スマホ事業、黒字化めざす

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter