FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15年版名称は「iPhone 7」 4型復活は見送り KGI証券調査

EMSOne
【携帯】 15年版名称は「iPhone 7」 4型復活は見送り KGI証券調査

apple_iphone6_haptics_image.png

アップルウオッチャーとして著名な台湾KGI(凱基)の郭明錤アナリストは最新レポートで、
アップルApple)が2015年に投入する次世代スマートフォンの名称が
iPhone 7」になるとの見方を示したとの事です。


過去の例からすると、15年モデルは「iPhone 6S」になるとの見方が大勢を占めていますが、
郭氏は、ソフトウェア、ハードウェアとも現行モデル「iPhone 6」から大幅な変更が図られるとの
予測を根拠に、名称も6から7になるとしたとの事です。


確かに報じられている内容としては圧力センサーの「ForceTouch」の導入など
これまでと比べて大幅な変更が図られているとされていますが、気になるところですね。

当ブログ関連記事
iPhone 6S Plusの圧力センサー、TPKが9割受注の観測 残りはGIS
次期「iPhone」、4インチ「iPhone 6C」が仲間入りか
TPK、次世代iPhoneに圧力センサー供給濃厚 タッチの強さ感知のForce Touch
iPhone 6s用筐体、Casetek受注確実 上海で生産


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。