FC2ブログ

東京メトロが作った野菜「とうきょうサラダ」発売 東西線高架下・植物工場で栽培

ITmedia
東京メトロが作った野菜「とうきょうサラダ」発売 東西線高架下・植物工場で栽培

tokyometro_tokyo-salad_plant-factory_image.jpg

東京メトロとメトロ開発は、植物工場で栽培した野菜を「とうきょうサラダ」ブランドで販売すると発表しています。
農薬や土、虫が付着しておらず、袋を開けたら洗わずにそのまま食べられるとの事。


東西線・西葛西~葛西間の高架下に設けた完全人工光型の植物工場で今年1月から栽培をスタートしており、
特定の品種について安定栽培が可能になり、安全性も確認できたとして、
当面は東西線沿線の飲食店を中心に販売するとしています。

栽培品種はフリルレタスやサンチュ、ロメインレタス、ベビーリーフなどの葉もの。
えぐみやあくが少ないので食べやすく、季節や天候の影響を受けずに安定供給が可能なのも
特徴としています。

tokyometro_tokyo-salad_plant_examine_image.jpg
栽培する野菜の例

ブランド名は「すぐに食べられる安心・安全な野菜を、東京で忙しく働く様々な人々に
東京メトロがお届けするという意味を込めた」との事です。

東京メトロニュースリリース
東京メトロの「とうきょうサラダ」販売開始

関連記事
日経テクノロジーオンライン:植物工場の野菜を「とうきょうサラダ」に命名、東京メトロらが販売開始

当ブログ関連記事
山口大学と昭和電工、独自の高速栽培技術を用いた閉鎖型植物工場を海外展開へ
野菜事業に踏み出した東芝の本気度
ゴミ焼却からの回収CO2で野菜栽培、佐賀市で実証スタート
電機大手、遊休施設を植物工場に転用 効率的な野菜生産技術を販売

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter