FC2ブログ

Galaxy S6 Edge、米国で絶好調 曲面OLED歩留まり改善で材料・技術変更も

EMSOne
【携帯】 Galaxy S6 Edge、米国で絶好調 曲面OLED歩留まり改善で材料・技術変更も

samsung_galaxy_s6_image.jpg

韓国サムスン電子(Samsung Electronics)のスマートフォンで2015年の旗艦モデル
Galaxy S6」「Glalaxy S6 Edge」の事前予約数が、先代「Galaxy S5」の2倍に達した模様だと報じられています。


とりわけ曲面ディスプレイを搭載したS6 Edgeが大人気で、サムスンでは供給のプレッシャーが
増していると指摘されています。こうした中、S6 Edgeにフレキシブル有機EL(OLED)パネルを供給する
韓国サムスンディスプレイ(Samsung Display)が、同パネルの生産歩留まりを改善するため、製造技術を変更、
これにより、同パネルを生産する韓国のA3工場では、第2段階の増産計画の先送りが必至となり、
S6 Edgeへの供給の遅れを懸念する声が市場や業界から上がり始めていると報じられています。

当ブログ関連記事
タッチパネルのYoung Fast、3年連続で赤字 人件費・価格戦・サムスン向け減響く
Galaxy 6S・Edgeのタッチセンサー、台湾2社が受注
サムスン、有機EL(OLED)パネルの製造に36億ドルを投資へ
サムスン、中国市場スマホ販売低迷
中国系スマホ、サムスンのAMOLED採用で部品もハイエンド化


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter