FC2ブログ

MUJIN、3次元加工機の制御装置に参入-ロボットで培った動作生成システムを適応

日刊工業新聞
MUJIN、3次元加工機の制御装置に参入-ロボットで培った動作生成システムを適応

MUJIN_logo_image.jpg
http://mujin.co.jp/

東京大学発のロボットベンチャー、MUJINは、3次元加工機のコントローラー市場に参入すると報じられています。
ロボットで培った動作生成システムを3次元加工機に導入するとの事。
一部加工機メーカーへのOEMを始めたほか、中古機のレストア事業を始めるとしています。


MUJINはバラ積みピッキングなどロボットのコントローラーを開発し、治具との衝突などを避けた軌道を、
リアルタイムで計算できるとしており、この技術を動きの複雑な3次元加工機の制御に適応しています。



CADモデルを使って動作を考えているため、ティーチングを大幅に削減できるとの事。
汎用性が高く、レーザー加工機やウォータージェット、溶接など機種を問わないとの事で
まずはレーザー加工機用の制御インターフェースを完成させ、加工機メーカーへのOEMを進めているそうです。

メーカーの保守対応年数を過ぎた古い加工機の更新にも提案しています。
同社のコントローラーはモーターやアンプの機種を問わないため、
部品を入れ替えて制御システムを再構築できるとの事。
造船や鉄鋼などの大型3次元加工機の更新需要を狙うとしており、新規購入に比べて
1/5程度の費用で更新できると見込んでいるとの事です。

(15/11/17追記)
日刊工業新聞:東大発ベンチャーのMUJIN、産ロボ制御装置を来春発売-余計な経由点の教示不要に

当ブログ関連記事
ダイヘン、神戸・六甲へ大型ガラス搬送ロボの生産拠点移管-効率向上・品質管理を徹底
Google、自動運転カーの配車サービスを開発中──Bloomberg報道
インベンテック、SMT・組立ラインの自動化を本格化 人員3割削減
「次世代ロボットアーム、2年内に開花」 鴻海トップ
中国 電子機器工場でロボット導入が進まない訳

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter