FC2ブログ

iPhone 6s用筐体、Casetek受注確実 上海で生産

EMSOne
【EMS/ODM】 iPhone 6s用筐体、Casetek受注確実 上海で生産

casetek_logo_image.jpg
http://www.casetekholdings.com/

金属製筐体大手、台湾Casetek Holdings(鎧勝控股)が、米Appleスマートフォン次世代モデル
「iPhone 6s」用で受注に成功した模様だと報じられています。


台湾紙『経済日報』が報じたもので、Casetekの庄育志・総経理は同社の投資家向け説明会で、
15年第3四半期にスマホ用金属製筐体の出荷開始を予定していて、これにより営業収益に
スマホ用の占める割合が大幅に向上すると述べたとの事です。
同紙の伝えた市場関係者は、庄氏のこの発言が、iPhone 6s用受注を示すものだとの見方を示しています。

これまでも同社は15年の設備投資が増大していることからiPhone6sの受注が噂されていました。

>ペガ傘下の筐体業者、15年設備投資が前年比4倍 iPhone 6生産準備か

また同社の受注比率はまだ不明ですが「iPhone6/6plus」の際には供給しておらず、
今回新たにサプライヤーに加わる形になります。

>iPhone金属筐体、15年は台湾系3社供給 中国系参入なしの報道
>iPhone6 部品供給業者(サプライヤー)まとめ(追記)

当ブログ関連記事
金属製筐体、15年は一転して供給過剰の恐れ
スマホの金属製筐体増で加工業者が活況
iPhone6/6Plus好調、部材業者へも恩恵の波
大成プラスの金属・樹脂接合、中国スマホ大手が注目

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter