FC2ブログ

ノートPCでもオンセル台頭へ タッチパネル専業メーカー、さらに苦境に

EMSOne
【液晶パネル】 ノートPCでもオンセル台頭へ タッチパネル専業メーカー、さらに苦境に

touchpanel_notebook_image.jpg

調査会社DIGITIMES Researchはレポートで、スマートフォンで台頭している
組み込み式オンセル(On-Cell)タッチパネルが、2015年にはパネル業者の主導でノートPC(NB)でも
シェアを拡大する可能性が高いとし、カバーガラス一体型「OGS」を主力とする
タッチパネル専業メーカーはさらに苦境に追い込まれるとの見方を示したとの事です。

液晶パネルの付加価値向上としてパネルメーカーは積極的に
インセル/オンセル方式を推し進めています。
これまではノートPCやモニターなどの中型~大型サイズにOGS方式、
スマホやタブレットなどの中小型サイズにオンセル方式と棲み分けがされてきていましたが
ノートPCサイズでもオンセルが広がってくる見込みのようです。


インセル/オンセル方式のシェアは14年度で30%、15年度で40%となるとの
レポートも出ています。

>スマホ用タッチパネル、インセル・オンセルが4割に 15年 IEK調査

今後タッチパネル専業メーカーは更なる苦境に立たされそうです。
国内でもOGS方式タッチパネルのガラス加工を手掛けるメーカーが倒産するなど
市場の厳しさが増してきているのが感じられます。

>タッチパネル製造ベンチャーのグラス・ワン・テクノロジー(株)が事業を断念
(見通しが甘かった感はありますが・・・)

そのような中、TPKなどの大手メーカーなどは貼り合せ技術などを強みとして
生き残りを図ろうとしているようです。

>TPK、圧力センサーでiPhoneサプライチェーン復帰濃厚

当ブログ関連記事
エントリーレベル/ミッドレンジスマートフォンがオンセル型液晶タッチパネル市場を加速(追記)
Innolux、タッチパネルはオンセル型に専念
15年度のNB用タッチパネル価格、15〜20%下落か
台湾パネル2社、ノートPC用タッチパネルで価格戦
TouchTaiwan 2014、タッチパネルはディスプレイ一体型の展示が目立つ

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter