FC2ブログ

サイバーダイン、HAL作業支援用ロボを「CEマーキング」に適合

日刊工業新聞
サイバーダイン、HAL作業支援用ロボを「CEマーキング」に適合

Cyberdyne_assistsuit_ISO13482_image2.jpg

サイバーダインは装着型ロボット「HAL作業支援用(腰タイプ)」を「CEマーキング」に適合させたと発表しています。


CEマークは欧州連合(EU)域内で自由な販売が保証される基準となっており
同製品は3月中にドイツへの出荷を始めるとしています。

医療リハビリ用HALに次いでのCEマークとなる形で
腰支援タイプは腰の筋肉を動かそうとする生体信号を検出して、持ち上げる動作をサポートするとの事。
荷物を持ち上げる力の25-40%の力を補助するとしており
負担を軽減できると作業員が疲れにくくなり、腰痛リスクの低減につながるとしています。
重量は2.9kg。

また、介護作業支援用HALのCEマーク適合も進めており、
少子高齢化の進む欧州各国に提供していくとの事です。

当ブログ関連記事
サイバーダインとオムロン、アシストスーツ「HAL」や搬送ロボの販促などで基本合意
大林組、装着型ロボット「HAL」を建設現場で実証---重量物の運搬数が2倍に
サイバーダインが海外市場から410億円調達、グローバル展開加速狙う
サイバーダイン、パワーアシストスーツが生活支援ロボの国際認証取得

   
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter