FC2ブログ

アップル、電気自動車製造を2020年までに開始する計画か(追記)

CNET Japan
アップル、電気自動車製造を2020年までに開始する計画か

apple_logo_image2.jpg

Appleが、電気自動車を5年以内に投入したいと考えていると報じられています。


Appleは、電気自動車を開発して発売するという意思を公式に明かしてはいませんが、
Bloombergが報じたところによると早ければ2020年にも生産を開始できるよう
開発チームに働きかけているとされています。

同チームは、およそ200人で構成されていますが、その数はこの数カ月で増加しており、
バッテリやロボットなどの技術の専門家を現在は含んでいるとの事です。
最近報じられたこととしては、Mercedes-BenzのResearch & Development North Americaの
プレジデントおよび最高経営責任者(CEO)を9月まで務めていた
Johann Jungwirth氏の採用も含まれているとされています。

またAppleがバッテリ部門を新設するために、電気自動車EV)向け電池メーカーの
A123 Systemsから複数の上位エンジニアを引き抜いたとして訴えられています。

CNET Japan:アップル、人材引き抜きでEV電池メーカーから訴えられる--信憑性増す電気自動車開発の噂

リチウムイオンバッテリを製造するA123 Systemsが2月にマサチューセッツ州連邦裁判所に提出した訴状によると、
Appleは2014年6月ごろ、中核的な開発および試験業務に従事した5人のA123 Systems従業員を
引き抜くために、「積極的な活動」を開始したとの事。

A123 SystemsはAppleと5人の元従業員を訴えており、訴状には、
Appleは現在、A123とまったく同じ分野で事業を展開するための大規模なバッテリ部門を構築中である」とも
書かれているそうです。

関連記事
CNET Japan:hアップルは自動車を開発しているのか?--研究開発費から見た可能性
WIRED.jp:アップルの自動車参入、その背景
WSJ:アップル、電気自動車の開発プロジェクト推進=関係筋
Wirelesswire:アップル、電気自動車の生産を2020年にも開始の可能性(Bloomberg報道)
ITmedia(REUTERS):やはりAppleは自動車を開発中? EV用バッテリーメーカーからエンジニア引き抜き判明
REUTERS:米アップル、2020年にもEV生産開始めざす─関係筋=通信社
(15/02/26追記)
REUTERS:アップルが電気自動車開発に本格参入か、人材確保急ぐ
ZDNET Japan:噂されるアップルの自動運転車開発プロジェクト「Titan」--それが合理的でない理由

当ブログ関連記事
テスラ、元アップル従業員150名以上を採用か
iPhone 6Sに3Dタッチセンサー AvagoとPixArt受注か
止まらぬiPad減速 15年は前年比3割減の恐れ KGI証券調査
アップル、GT破産申請で失敗したサファイア製造工場をデータセンターに転用へ

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter