FC2ブログ

スマホ用タッチパネル、インセル・オンセルが4割に 15年 IEK調査

EMSOne
【液晶パネル】 スマホ用タッチパネル、インセル・オンセルが4割に 15年 IEK調査

touchpanel__touch-pc_image.jpg

台湾のシンクタンク工業技術研究院・産業経済及び趨勢研究センター
(Industrial Economics & Knowledge Center= IEK)の林沢民シニアプロジェクトマネジャーはこのほど、
スマートフォンのタッチパネルについての最新レポートを公表しています。


組み込み式インセル(In-Cell)、オンセル(On-Cell)型の浸透率が14年には30%まで躍進したことを
明らかにしており、また、15年は40%まで拡大すると見込んでいるとの事です。

当ブログ関連記事
サムスン、中国系スマホへのインセルパネル強化 中国系GFFの脅威に
エントリーレベル/ミッドレンジスマートフォンがオンセル型液晶タッチパネル市場を加速(追記)
タッチ制御とLCD駆動の一体型ICは2015年後半に登場、SynapticsのCEOが語る
TouchTaiwan 2014、タッチパネルはディスプレイ一体型の展示が目立つ

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter