FC2ブログ

Google、自動運転カーの配車サービスを開発中──Bloomberg報道

ITmedia
Google、自動運転カーの配車サービスを開発中──Bloomberg報道

google_logo_image.jpg

Googleが、開発中の自動運転カーによる配車サービスを準備していると、米Bloombergが、
Googleが出資する米Uberの取締役会に近い筋の話として報じています。

Bloomberg:Exclusive: Google Is Developing Its Own Uber Competitor



google_auto-car_prototype_image.jpg
Googleの自動運転カーのプロトタイプ

GoogleはUberの主要出資者であり、デビッド・ドラモンドCLO(最高法務責任者)を
Uberの取締役会に送り込んでいます。

Bloombergによると、ドラモンド氏がUberの取締役会で、自動運転カーによる独自の配車サービスを
準備していることを明かし、幹部にそのアプリのスクリーンショットを見せたとされています。
このサービスは現在、Googleの従業員によってテストされているとみられています。

Uberの取締役会は現在、競合となるGoogleのドラモンド氏に
取締役退任を要請することを検討しているとの事。
一方、Uberは同日、自動運転カーによる配車サービス実現を目的とする研究開発センターを
米カーネギーメロン大学との提携で設立する計画を発表しています。

WSJ:ウーバー、自動運転車を米大学と開発へ グーグルと競合も

Googleは2010年に発表した自動運転カーの可能性の1つとして、以前から配車サービスを示唆していました。
同社で自動運転カープロジェクトを統括している共同創業者のサーゲイ・ブリン氏は昨年7月、
人々が自家用車を持つことをやめ、必要なときに自動運転カーを使うようにすれば、
交通渋滞が解消されると語っています。

関連記事
REUTERS:ウーバーに出資するグーグル、自社も配車サービス参入へ=報道
CNET Japan:グーグル、配車サービスの提供を計画中か--無人自動車プロジェクトと連携の可能性

当ブログ関連記事
米グーグルの宇宙関連投資が活発化-買収・資本参加、衛星打ち上げ“価格破壊”
100米ドルスマホAndroido One、バングラ・ネパール・スリランカでも発売
アジアが世界をリードする--グーグルの新興国モバイル戦略
組み合わせ自由なスマホ「Project Ara」 フレームはクアンタ、インダクタは鴻海

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter