FC2ブログ

家庭用プリンタで電子回路を印刷できる「AgIC」が1億円を調達

CNET Japan
家庭用プリンタで電子回路を印刷できる「AgIC」が1億円を調達

agIC_toppage_image.png

以前に当ブログでも紹介したAgICが約1億円を調達したことを発表しています。


当ブログ関連記事
>3Dプリンタの次?家庭用プリンタで「電子回路」を印刷可能にするキットが登場

借入分が3600万円、増資分が6000万円で
第三者割当増資の割当先はTomyK、 East Ventures、中国Yoren、
その他事業会社および個人投資家6人との事。

同社はすでに日本と米国で製品を販売しており、今後は、より多くの人が電子工作を楽しめるよう
キットなどの製品ラインアップを拡充するほか、電子工作のレシピを共有できる
ウェブサービスの開発などを進めるとしています。

AgICの取締役でもある鎌田富久氏が代表を務めるTomyKからは2度目の調達。
また、中国上海市のYorenとは、出資と同時に中国国内での広告関連事業における業務提携を行い、
中国での広告関連事業の拡大を目指すとしているそうです。


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter