FC2ブログ

スマホ用サファイア、18年に30億米ドル市場に

EMSOne
【産業動向】 スマホ用サファイア、18年に30億米ドル市場に 中央社

sapphire_coverglass_image_xiaomi.jpg

台湾の通信社『中央社』はスマートフォンに搭載されるサファイアガラスについての記事を掲載しています。


米Appleの新型スマホ「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の好調な売り上げに牽引される形で、
コンシューマ向け電子製品用サファイア基板が大きなビジネスチャンスを迎えているとしているとのこと。
半面、サファイアガラスを採用したディスプレイをハイエンドスマホに定着させるためには、
問題を一つずつ克服しなければならないとしています。

サファイアガラスは加工の難易度やコストなど、
スマートフォンへ採用するにはまだ多くの課題があります。

とはいえサファイアガラス採用の動きは広がってきており
今後のメーカーの採用動向についても注目されます。

当ブログ関連記事
コーニング、落下時の耐久性2倍の「ゴリラガラス4」開発-薄さ・透明度維持
iPhone 7ディスプレイ用サファイア供給業者 中・露・韓国系が中心
サファイアガラス、iPhone6採用見送りも徐々に浸透中
サファイア基板のProcrystal、スマホ用で台湾・中国系から受注

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter