FC2ブログ

Xiaomi、インドでの販売動向

EMSOne
【携帯】 「スマホの巨人・小米」はまぼろし? 13年利益率1.3% 予想の10分の1

xiaomi_logo_image3.jpg

『経済日報』『工商時報』など台湾系メディアは、中国のスマートフォン大手Xiaomi小米科技)の
Hugo Barraグローバル副総裁が12月15日のフェイスブック(Facebook)で、
同社がインド市場でスマホ販売を見合わせていることを認めたと伝えています。


Xiaomiのインドにおけるスマホ販売については中国のネットメディア『騰訊科技』などが、
インドのニューデリーにある高等裁判所が12月8日、スウェーデン・エリクソン(Ericsson)の
インド子会社の訴えを認め、Xiaomiに対し、標準必須特許(Standard Essential Patents=SEP)侵害を
理由にインドでのスマホの輸入・販売を暫定的に見合わせる禁令を出したと報じています。

ただ、Xiaomiのインドでの販売は12/23に再開するとの報道もあり、動向が注目されています。
Xiaomiのインド市場への取り組みについては今後も気になりますね。

当ブログ関連記事
小米の15年インド展開 100米ドル機種投入 鴻海と現地工場も
インド高裁、小米スマホの販売・輸入差し止めか 標準必須特許侵害の疑い
小米、自前AP搭載4Gスマホを7000円台で発売か
ジャパンディスプレイの小米向け値下げで業界全体が価格競争に突入
小米のタッチパネル調達、O-filmへの変更が決定的に


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter