FC2ブログ

鴻海、中国鄭州にアップル製品の修理センター

EMSOne
【EMS/ODM】 鴻海、中国鄭州にアップル製品の修理センター

foxconn_worker_visual_image.jpg

台湾Foxconn鴻海)が、米AppleスマートフォンiPhone」シリーズ生産の主力工場を置く中国河南省鄭州に、
電子製品の検査・修理を手がける一大センター設立を計画している模様だと報じられています。


台湾の経済紙『工商時報』が報じたもので、Foxconnはここに電子商取引(e-コマース)の本部を
中核とする物流センターも設置。
製造から検査、修理、販売、物流まで揃えた一大センターを構築することで、
Appleの中国展開を支える役割を果たすとしているとの事です。

当ブログ関連記事
iPhone6効果で製造を担当するFoxconnとPegatronが好調
アップル、15年版iPhoneで3Dディスプレイ? TPKとGISが受注でタッグ
鴻海太原工場、14年9月のスマホ出荷が過去最高の230万台
鴻海の鄭州iPhone用パネル工場計画、中国中央の意向がカギ(追記)


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter