中国スマホ大手、生産拡張の勢いに急ブレーキ

EMSOne
【携帯】 中国スマホ大手、生産拡張の勢いに急ブレーキ 韓国系計器業者「発注止まった」

lenovo_hhuawei_xiaomi_logo_image.jpg

Huawei華為)、レノボ(Lenovo聯想)、ZTE中興)など中国系スマートフォン大手各社が、
2014年第4四半期に入り、生産拡張の勢いに急ブレーキをかけた模様だと報じられています。


台湾の金融情報サイト『理財網』が韓国系の設備業者の話として報じたもので、
中国系大手による設備発注がここに来てピタリと止まったとコメントしているようです。
中国系業者が15年のスマホ市場を悲観していることの証左だとの見方を示しています。

14年度は飛ぶ鳥を落とす勢いを見せていた中国系スマートフォンメーカーですが
15年度については慎重な姿勢を見せているようです。
背景には販売奨励金の削減もあるようですが、既に価格競争の段階であり
過剰な投資を控えるという思惑がありそうです。
ネット販売や日本市場へのSIMフリー端末での進出など、キャリアに依存しない販売戦略を
模索し始めている模様です。

当ブログ関連記事
ジャパンディスプレイの業績悪化、中国の販売奨励金減額も一因
中国スマホ業者、通信キャリア依存からの脱却模索 販売奨励金削減で
日本は残された未開拓市場--ファーウェイがSIMフリー端末を販売する理由


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter