FC2ブログ

日本の電子部品、海外スマホ供給で明暗 Samsungやソニー向けは苦戦

ITmedia(SankeiBiz)
日本の電子部品、海外スマホ供給で明暗 Samsungやソニー向けは苦戦

ITmedia_electronics_parts_corp_2014_firsthalf_image.jpg

電子部品メーカーの決算にみる市場動向についての記事です。


中国メーカー向けの需要が好調となり、早くに中国メーカー向けに舵を切った企業はその恩恵を受けていますが
一方でSonyやSamsung向けが主流となっていた部品メーカーは苦境に立たされています。

特定のメーカーへの依存リスクが高まっている中、いかに早く次の需要の波をとらえられるかが
部品メーカーに求められている事だということがわかります。

スマートフォン市場も既に成熟の段階になりつつあり、一部のメーカーでは車載向けに
舵を切り始めているところもあるようです。

当ブログ関連記事
サムスンのみ出荷数減少し続落――2014年7~9月スマホ世界シェア
小米、スマホ世界シェア3位に浮上か 14年Q3に1840万台
中国スマホ向け部品増産 ジャパンディスプレイなど

   
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter